トラック輸送から鉄道輸送に切り替えたい

トラック輸送から鉄道輸送に切り替えたい

環境にやさしい"鉄道へのモーダルシフト"

貨物輸送におけるモーダルシフト

貨物輸送におけるモーダルシフトは、トラック等の自動車で行われている貨物輸送を環境負荷の小さい鉄道や船舶の利用へと転換することをいいます。輸送量に対して最小限の人員で輸送できるので、効率的な業務を行うことができます。
長距離トラックの運転手が不足する中、貨物輸送の現実的な数字を見ると、大型トラックが輸送できるのは10トン程度ですが、 貨物列車は最大26両編成で何と650トンの輸送が可能です。

要するに
  1. 1.地球に優しいCO2削減
  2. 2.ドライバー不足の解消
  3. 3.道路渋滞の解消
  4. 4.輸送効率の向上
  5. 5.高い安全性と定時性
  6. 6.輸送効率が高く、コストの低減
など、全国通運は、上記を念頭に鉄道へのモーダルシフトを推進し、荷主様から高い評価をいただいています。
地球環境にやさしい鉄道貨物輸送

地球温暖化の原因の一つと言われているのが二酸化炭素(CO2)です。鉄道は輸送単位あたりのCO2排出量が営業用トラックの約11分の1と少なく、環境に優しい輸送機関です。
また、大量輸送が可能なため、都市部の道路渋滞を緩和し、エネルギー消費量の節減にも有効な手段として期待が高まっています。

モーダルシフト推進協議会活動

キユーピーグループが鉄道利用
「キユーピーグループモーダルシフト推進協議会」
キユーピー株式会社
株式会社キユーソー流通システム
全国通運株式会社
キユーピータマゴ株式会社
キユーソーティス株式会社
日本貨物鉄道株式会社
株式会社エスワイプロモーション

キユーピーグループは、社会貢献の一環としてCO2排出量削減、慢性的な労働力不足などの軽減のため「キユーピーグルーブモーダルシフト推進協議会」を弊社とJR貨物とともに設立し、鉄道とトラックによる共同物流に取組み、ドライバー不足を補う拘束時間の短縮もできる体制を整えました。

グリーン物流優良事業者同士で・・・

グリーン物流優良事業の参加企業は、F-LINE社をはじめ各メーカーや鉄道利用物流事業者など多くの企業が参加しています。
トラックから鉄道に移行するモーダルシフトでCO2の排出量を削減、更に日曜日に運休となる運行ダイヤを活用し、貨物輸送用の臨時列車を運行し、繁忙期の輸送力向上を図るために協力しあう参加企業です。

関連する業務事例

  • 多種多様かつカスタム可能なコンテナで輸送の効率化とモーダルシフトを促進
  • エコを最優先した異例の鉄道輸送「クリーンかわさき号」が体現するクリーンな社会

お問い合わせ先

土日・祝日を除く平日(9:00 - 12:00 / 13:00 - 17:30)のみ

鉄道コンテナ輸送

鉄道での貨物輸送は、輸送効率が高く長距離になればなるほど輸送コストが削減。更に大量輸送ができ、指定の場所へ時間通りに運び、確実にお届けできる、”安全・安定”輸送を提供しております。

全国通運の各種コンテナ

全国通運はお客様の多様なニーズに合わせ、また輸送の効率化を図る”モーダルシフト”の更なる促進を図るために31フィートウイングコンテナをはじめ31フィート冷凍コンテナや各種12フィートコンテナ等多種多様なコンテナを用意しております。

31フィートウイングコンテナ

大型トラックと同等の積載容量を持ち、1.100mm×1.100mmのバレットが大型トラックと同様に16枚積載できます。お客様の輸送単位、荷役作業を変更することなく、鉄道輸送が実現できるコンテナです。 また、ワンマンで開閉可能なフルリモコン装備(車両電源)を備えたウイング仕様のため、両側面からのフォークリフト荷役が可能です。

  • ●入荷・出荷のロットを変える必要がありません
  • ●フルオープンウイング構造により、荷物の積み込み、取り卸しの時間短縮が可能です
  • ●環境に優しい鉄道を利用することで、CO2排出量の大幅削減が可能です
31フィートウイングコンテナ(標準仕様)
積載重量 約13.8トン
積載容積 48.6m²
長さ(内寸) 9,245mm
幅(内寸) 2,335mm
高さ(内寸) 2,237mm

31フィート冷凍コンテナ

働き方改革・ドライバー不足・労働時間に関する規制の強化によるトラックの確保難は一層深刻化しており、温度管理を必要とする業界・荷主からは31フィート冷凍コンテナ輸送によるモーダルシフトの要望が増々強まっています。このコンテナにより安定的な輸送力確保の要望にスピーディに対応いたします。

  • ●庫内使用温度設定可能範囲 【-30℃~+25℃】
  • ●各種装置・装備 【青函トンネル走行用GPS・遠隔監視・温度記録計】
冷凍コンテナ(標準仕様)
積載重量 約12.75トン
積載容積 43.71m²
長さ(内寸) 8,510mm
幅(内寸) 2,261mm
高さ(内寸) 2,272mm

各種12フィートコンテナ

通風コンテナ
コンテナ室内に開閉可能な通風装置を設置し、室内の空気を換気できます。また、天井に断熱材を使用しており、農産物等の輸送品質の保持が可能です。青果物、工場製品、引越荷物まで幅広い用途で皆様からご利用いただいております。
無蓋コンテナ
天蓋の開閉機能を装備しており、上部からバラ貨物を積み込むことができるオープントップ型コンテナで、輸送中における積載貨物の飛散を防止できる構造となっています。使用用途に対応した各種のサイズを取り揃えており、一般生活廃棄物、災害廃棄物やリニア新幹線建設工事での発生土砂輸送などでご利用いただいております。
  通風コンテナ(UV19A) 無蓋コンテナ(UM18A)
積載重量 5トン 5トン
積載容積 18.7m² 7.9m²
長さ(内寸) 3,648mm 3,580mm
幅(内寸) 2,275mm 2,220mm
高さ(内寸) 2,254mm 2,100mm

40フィートラックコンテナ(特許第4866105号)

ラックコンテナは、台風や地震により鉄道輸送がストップした緊急時に、海上コンテナと同様の取扱いができるため、船舶による鉄道コンテナの代行輸送ができます。

40フィートラックコンテナ
長さ(内寸) 12,192mm
幅(内寸) 2,438mm
高さ(内寸) 2,896mm
積重量 28.9トン
自重 5.8トン
荷重 23.1トン

関連する業務事例

  • お客さまの要望に合わせた、多種多様なコンテナのリースを行っています

お問い合わせ先

土日・祝日を除く平日(9:00 - 12:00 / 13:00 - 17:30)のみ

コンテナ輸送コンテンツ

お問い合わせ先

土日・祝日を除く平日(9:00 - 12:00 / 13:00 - 17:30)のみ